手作りクリームキット 詰替タイプ

このエントリーをはてなブックマークに追加

すべて天然素材のアロマテラピー用の材料をセット
いろいろな材料を集めなくても良いように、必要な材料をキットに

さらに、わかりやすい作り方説明書付き

この商品は手作りクリームキットの詰め替え商品です。クリーム容器ビンは付属しておりません

キット内容:ワックス、バター(カカオバター、シアバター)、 SBMブレンドオイル、作り方説明書
仕上がり容量:30ml

クリームのタイプ
このクリームにはセットされるワックスにより次のタイプがあります

★ミツバチが作り出したミツロウ

★植物性のワックスカルナウバ

キットの作り方

用意するもの

お鍋、水、竹串、クリームを充填するビン(60g以上はいるジャム瓶など)

作り方

1.クリーム容器ビンに材料をすべて入れる
(ビンは必ず洗浄し、煮沸消毒を10分以上行った後、十分に乾燥したものをご使用下さい)
2.お鍋に水を入れ、そこに1.を入れる
3.お鍋を弱火で加熱して、ビンの中の材料がすべて溶けるまで竹串でかき回す
4.すべて溶けたら、ビンをお鍋から取り出して冷ます
5.固まれば出来上がり
とっても簡単ですよ

ワックス、バター類は小袋に小分けしておりますので、加える分量により出来上がりの固さなどをご自身で調節可能

作り方説明書が付いておりますが、
作り方が分からないときはメールもしくはお電話にてお問い合わせ下さい

クリームを入れる容器ビンは耐熱性のあるものをご使用下さい。特にソーダガラス製のビンは熱に弱いので、ご使用にならないで下さい。また、透明なビンをご使用の場合は必ず光の当たらない冷暗所で保管してください

★セットされている材料★

●ミツロウ
ミツバチの巣を煮て抽出した動物性ワックス
保湿性が高く、クリームの固さを出す
分量を減らせば柔らかいクリームになります
●ココアバター
カカオの種子より抽出した植物性固形油脂
乾燥から保護すると言われます
●シアバター
シアの木の種子から抽出した植物性固形油脂
保湿性が高く、紫外線対策として用いられます
●ココナッツオイル
ココナッツの果肉から抽出した油脂
古くから紫外線対策として用いられてきました

★SBMブレンドオイルの構成
●グレープシードオイル
ブドウの種子から抽出した植物オイル。
刺激の少ないオイルです
●スイートアーモンドオイル
スイートアーモンドの種子から抽出した植物オイル
オレイン酸やリノール酸を多く含むと言われます
●アボカドオイル
アボカドの果肉より抽出したオイル
ビタミンやミネラルを多く含むと言われます
●セサミオイル
ゴマの種子より抽出した植物オイル
ビタミンやミネラルを豊富に含むと言われます
●マカダミアナッツオイル
マカダミアナッツの種子より抽出した植物オイル
パルミトレイン酸を多く含むといわれ、肌なじみがとても良いと言われます
●ホホバオイル
ホホバの種子より抽出した液体ワックス。
酸化しにくく、保湿性が高いと言われます
●フィトスクワラン
オリーブオイルから取り出して、水素を添加した炭化水素
肌なじみがとても良いと言われます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です